お先真っ白

隠キャOLの日常と悪あがきをまとめました

人間関係リセット症候群(カス)なので、改善策を考えてみました。

 

 

 

こんにちは、あまねっこです。

 

 

 

今日はTwitterで気になるツイートを見つけたので、自身の事について掘り下げてみようと思います。

↓実際のツイートはこちら

 

 

 

人間関係リセット症候群の特徴についてのツイートです。

読んだ瞬間、あまりの当てはまり具合に鳥肌が立ちすぎて鳥になりました🐔

調べてみると、一種病気のようなものらしいので少し分析をしていこうと思います。

 

 

 

【人間関係リセット症候群の特徴】

 

①突然前触れもなく連絡先を変えたりSNSをブロックしたりつながりを切る

 

あーーーーーーーーー

僕、これ。

これ、僕。笑

 

 

思い当たる節がありすぎます。

人生が上手くいかなすぎて嫌になって、誰とも連絡とりたくない病にかかりSNSは全てアンインストール

からの、知人友人からの連絡は放置のWコンボ。笑

いきなりSNSのアカウントを変えたりした過去もあります。

 

 

②一見人当たり良く印象が良い

 

これも、僕。笑

意外や意外、実は人間社会では割と社交的で誰とでも仲良くなれるタイプなんですよ。

なんでバレてるの??

 

 

③転職を繰り返す

 

これも、僕。

(だんだん怖くなってきました)

23歳社会人三年目にして、学生の頃のアルバイトを含め20社くらい転々としています。

これは多すぎますね、

自分で数えてて引きました。

 

 

④自分を出すのが苦手

 

心を開くのに最低2年かかります。

ひねくれ度は親友のお墨付き。

 

 

⑤完璧主義 & ⑥逃げ癖

 

完璧主義なので、1つでもうまくいかないと全て投げて逃げます。

これが転職がバカみたいに多い理由。

…うわぁ

書いてみるとクソだなぁ(笑)

 

 

 

⑦プライドが高い

 

ソースは特にないですが、間違いなく自覚だけはある。

 

 

⑧考え方が極端

 

何事も、0か100かで考えてしまうところがあります。

 

 

 

 

 

僕、

人間関係リセット症候群

です(確定)

 

 

 

 

 

 

 

いや、怖いて✋ 怖すぎるて✋

病気確定しましたて✋

 

 

 

 

 

 

怖すぎた僕は、情報収集マンになり

どうして僕がこうなってしまったのか

そしてどう意識改革をしていけばいいのか

ゴリッゴリに調べ奉りました(日本語バグ女)

 

 

 

 

まず、

なぜ人間関係リセット症候群になるのか

 

 

 

この症候群にかかってしまう原因には

・無理に人に合わせてしまう

・人目を気にしすぎる性格

・価値を感じない人間関係構築

が関係してくるそうです。

 

 

他人の目を気にし、他人に合わせ、薄っぺらい人間関係の中で生活を送ることで、毎日少しずつストレスが溜まっていきある一定の量から溢れてしまった瞬間に全てを投げ出してしまうんですね。

 

先程上げた性格の特徴から、プライドが高かったり完璧主義だったりするので、他人から「こう思われていたい」という気持ちが強く、現実とイメージとのミスマッチを許容できません。

ここで、もう一度0から再構築したくなりリセット!

 

これが一連の流れ、プロセスです。

 

 

 

 

 

待って、クズすぎない??笑

堪え性がないにも程ない??笑

 

 

 

 

 

だがしかし!

これは笑い事ではありません。

私はぶっちゃけこれのせいで人生がグダグダになっている節があります(自業自得)

 

 

 

 

ならば改善方法を考えねば!!

 

 

 

 

というわけで、リセットする事の

メリットとデメリットをあげます。

 

 

【メリット】

・SNSから離れる事で心の余裕ができる

・1人になることで自分を保てる

 

 

【デメリット】

・大事な人脈を失いかねない

・若い時はなんとでもなるけど、年を重ねてしまうとなんともならない時期が来る

・新しい人間関係構築するのってぶっちゃけマジめんどくさいし、無理ゲー

・年々ぼっちが寂しくなってきて泣く

・隠キャに拍車がかかる

・スーパーネガティブあまねっこ爆誕

・オワタ。よし、死のう)^o^(

 

 

 

 

 

もうよくわかった。

良いこと一個もない。(今更)

 

 

 

でもね、きっとまたいつかリセットしたくなる日が来るんですよ、絶対に。

そんな時にどうしたらいいのか考えなくてはなりません。

 

 

 

 

今回分析してみて、私の場合「他人に完璧なすごい人だと思われていたい」という気持ちが強いことが原因だとわかりました。

完璧な人間なんかいないのに、です。

 

 

 

そんな私は、調べていく過程で

来る限り自然体で付き合えるように、前向きな考え方へと切り替えましょう。自分も他人も全てが完璧というわけではなく、お互いに妥協し合える関係が心地良い人間関係につながるもの。」

という言葉を見つけ、なるほど…と思いました。

今までの私になかったものです。

良い人間関係には妥協が必要なんですね…、知らなかったな。

 

 

 

 

私はこれを踏まえ、次リセットしたくなった時に取る行動を決めました。

 

 

 

 

それは

親友に電話をかけて泣くこと。

 

 

 

 

プライド高くて人前で泣けない僕にとっては、すごく高いハードルです。

でも、親友にならきっと話せる。

 

 

 

 

うわぁ!!!

珍しくポジティブ!!!(興奮)

 

 

 

大切で貴重な人脈と時間をこれ以上失うわけにはいかないので、これを絶対に実行すると決めました。

 

 

 

 

これで私の人間関係リセット症候群は攻略でございます。(多分)

人間関係リセット症候群を自覚し、そして今後の予防策について考えてみました。

人間関係リセット症候群に当てはまった方、そしてそれを治したい方、自分を分析考察してみると改善策が見つかるかもしれません🌟

 

 

 

 

ポジティブに生きられるよう

考え方を変えてみませんか🙆‍♀️?

 

 

 

 

では、また次の記事でお会いしましょう(^^)