お先真っ白

隠キャOLの日常と悪あがきをまとめました

はじめての一人暮らしに必要な最低限の家具と家電

 

 

 

 

こんにちは、あまねっこです。

 

  

地元を離れ大阪でミニマルな生活を目指し、一人暮らしを楽しんでいます。

 

今日はミニマルな暮らしに必要な、最低限の家電についてお話しします( ◠‿◠ )

 

 

f:id:knkm615-ymg:20190604103641j:image

 

 

 これからはじめて一人暮らしを始める方、最低限のミニマルライフを送りたい方、何が必要で何が不要なのか迷うことがあると思います。

私もはじめて一人暮らしした時は右も左も分からず、無駄なものに結構お金をつかってしまいました。

ですが、一人暮らし初期の頃には何かとお金が必要になってくるので、できれば大型の出費は避けたいですよね。

最低限必要なものがあらかじめピックアップできていれば、引っ越し時の送料や肉体的疲労を軽減することができるので知っておいて損はありません。

では、まずシンプルなミニマルライフを送るにあたって最低限必要な三大家電をご紹介します。

 

  1. 冷蔵庫
  2. 洗濯機
  3. 電子レンジ

 

この3つは絶対に必要です!

冷蔵庫は飲食物の保存に必要不可欠ですし、一人暮らしするにあたっては洗濯も必ずしなければならないことの1つなので洗濯機も必要になってきます。コインランドリーを利用する方もいますが、長期的な暮らしを想定すると洗濯機を買った方が圧倒的にコスパがいいです。電子レンジは、自炊派にも外食派にもあると便利です。外食派のコンビニ弁当を温めることもできますし、自炊派の料理時間の短縮とガス代の節約にも一役買ってくれるので揃えておくべき家電と言えるでしょう。

この三大家電をみて、「いや、当たり前だろ」と思った人もいらっしゃるかもしれませんが、この3つ以外は正直無くても困りません。

以下は、買った後いらなかったな…と思った家電や、必要な方に必要な生活スタイル家電を紹介します。

 

 

・ドライヤー

髪型によっては必要ありませんが、髪の長い女性には必須です。コンパクトなものを買うと収納にも困らず便利です。

 

・掃除機

フローリングのお部屋であれば正直クイックルワイパーでなんとかなるし、コンセントを繋ぐタイプは起動させるまでがめんどくさくなります。結構場所もとるので邪魔です。どうしても必要な方には絶対にコードレスタイプをお勧めします!

 

・ケトル

毎日コーヒーを飲んだり、お湯を沸かす機会が極端に多い人にはあって便利な家電ですが、ぶっちゃけ鍋で沸かした方が早いしそれで事足ります。お湯を沸かすことにしか使えないので汎用性がなく、狭いキッチンをより狭くしてくれるので、私はすぐに手放してしまいました。笑

 

・テレビ

テレビっ子の人には必須かもしれませんが、基本的に娯楽用の家電なのでなくても困りません。私はテレビがない家で2年間暮らしましたが、ニュースなどはネットでみていたので困ることは一度もありませんでしたね。

 

・炊飯器

これは三大家電には含みませんでしたが、自炊派には必須です!お米は日本の心です!ご飯を炊く以外にも煮込み料理などを作ったりすることもできるので三合炊きの小さいものを購入するといいでしょう

 

・アイロン

スーツを着るビジネスマンには必須!シワになりにくいワイシャツ等も売られてはいますが、軽くアイロンがけができると全然違います。

 

・トースター

パンを日常的に食べる人以外は必要ありません。食パンはフライパンや魚焼きグリルでも焼くことができるので、一度試してみてください。

 

 

いかがでしたでしょうか

近頃はデザインの凝ったステキな家電が多く発売されており、憧れから購入を検討している方もいらっしゃるかと思います。しかし、自分の生活スタイルで使わない家電を購入すると本当に邪魔で後々後悔することも少なくありません。

一人暮らしというのは自由ですが、かわりに誰も文句を言ってくれないので自制心をもって買い物をすることが大切です。

無駄な買い物をしないためには初めから色々買い込むのではなく、必要に応じて買い足していくといいでしょう。